マッサージの国家資格-資格取得.net
介護福祉士の国家資格-資格取得.net
看護師の国家資格-資格取得.net
看護師国家試験の受験資格-資格取得.net
公務員の受験資格、国家1種について-資格取得.net
国家公務員試験の受験資格-資格取得.net
国家三種の資格が取れる!国家三種の資格を取る方法-資格取得.net
国家試験の資格の取得-資格取得.net
国家資格の合格率-資格取得.net
国家資格の種類-資格取得.net
国家資格の難易度-資格取得.net
国家資格ランキング-資格取得.net
国家資格一覧-資格取得.net
国家資格試験-資格取得.net
国家資格者・監理技術者一覧表-資格取得.net
国家資格難易度ランキング-資格取得.net
資格が取れる!国家資格-資格取得.net
資格勉強法・資格取得方法・国家試験内容-資格取得.net
受験資格など国家公務員について-資格取得.net
難関国家資格-資格取得.net
美容師の国家資格-資格取得.net
保育士の国家資格-資格取得.net
臨床心理士の国家資格-資格取得.net
臨床心理士の国家資格化-資格取得.net

2007年02月04日

中小企業診断士

中小企業診断士 中小企業診断士とは? 規制緩和や国際化が進み、企業の生存競争が激化。業務の効率化や経費削減など、 経営整備を急務とする会ミは多く、これまで以上に活躍を期待されているのが、 中小企業診断協会が試験をタ施する中小企業診断士であります。 中小企業診断士は、経営整備に悩む会ミだけではなく、ベンチャー企業などを含む中小企業の支援を行っています。 中小企業診断士のミ会的認知度が高まり受験メが増加し、現在では、より高い能力を持った人材が求められています。 独占業務がない上、資格試験は難しく、中小企業診断士資格は大企業用のノウハウ取得なので、 理想と現タのギャップが高く、取得メリットは薄いと思われます。続きを読む
posted by こたけと at 06:05| Comment(30) | TrackBack(7) | 資格試験「工学系情報」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

航空無線通信士について

長らくお待たせしました。 (とは言っても比較的投稿したのは早い方かも) 航空無線通信士について今日は事細かく書いてみようと思います。 まずは航空無線通信士とは何ぞや?という所から 語っていこうと思います。 航空無線通信士とは 簡潔に言えば航空機(※航空機とは空を飛ぶ乗り物ほぼ全体を指し、 ヘリや飛行機などをまとめて呼ぶ時に適している。) の無線機から地上の無線局へ連絡したりする際に必要な資格で、 日本国内で飛行する場合は極一部の例外(ハンググライダーや超軽量飛行機やゥ作機等)を除き基必ず必要となる資格である。 要するに航空機から無線通信する資格です。まんまです。 航空無線通信士の種類 航空無線通信士には2つ種類がある。 ・航空無線通信士続きを読む
posted by こたけと at 15:24| Comment(12) | TrackBack(1) | 資格試験「工学系情報」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

臨床工学技士の仕事とは

[ 臨床工学技士の仕事とは] 皆さん、はじめまして. 東海医療工学専門学校から来た、2年の○○です. 今日は臨床工学技士の仕事について、皆さんに説明していきたいと思います. 短い時間ですが、よろしくお願いします. [ はじめに 〜臨床工学技士とは〜] 臨床工学技士ってどこでどんな仕事する人かわかりますか? 臨床工学技士とは主に病院で働く人です. 病院で働くとして医師や看護師、臨床検査技師や放ヒ線技師、薬剤師といった様々な職種の人たちは、法律によって業務内容を規定されています. もちろん、臨床工学技士だって例外ではなく、法律によって業務が既定されています. ここでは法律で規定される臨床工学技士について説明したいと思います.続きを読む
posted by こたけと at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格試験「工学系情報」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

弁理士

弁理士 弁理士とは? 弁理士は、知的財産権及び知的財産権に関っている、 様々な権利の取得や権利をめぐる紛争等において、 法律で定められた様々な手続を、 その権利メの立場に立って行う知的財産権のエキスパートです。 弁理士の仕事は、特許、発明や商標がすでに登録してある他メの権利を、 侵害しないかを調査する事。 弁理士は、景気に左右されず、 この世に産業がある限り仕事がなくなることはありません。 弁理士は理系ドクターからなるというルートも多く見られています。 資格特徴 資格難易度 : 難しい。合格率は7.8%。 資格取得後 : 好不況に関係なし。豊富な知ッを活用して独立できます。裁判所、大学、研究所、企業等にも就職に有利です。特許事務所に所属。 業務内容 :続きを読む
posted by こたけと at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格試験「工学系情報」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。